美容整形の有名病院と人気ランキング
美容整形の有名病院と人気ランキング

アヒル口形成の有名病院と人気ランキング

アヒル口形成の効果とメリット

アヒル口形成は、まるでアヒルみたいなキュートな口元の引用になる効果があります。ヒアルロン酸でできる、簡単な口元の美容整形で、キュートな口元の効果を発揮します。長期間の効果を望む場合は、切開の手術になりますが、費用等も考えると、若い女性には手軽にできるヒアルロン酸注入は人気です。

アヒルの口元のように、口のラインの広角が少しだけあがります。ヒアルロン酸を上手に入れることで、口先がほんの少しだけ前につき出したような形状になるのが特徴になります。現代のアイドル達には多く見られる口元であるため、同年代の若い女の子達は、憧れてそんな口元に近づきた気持ちから、プチ整形に踏み切ることも多いです。

アヒル口形成は、ヒアルロン酸を入れることで行われますが、ヒアルロン酸自体にも麻酔液を入れることで痛みを感じにくくしてくれるところもあります。施術時間は10分ほどが平均的で、1年ほど保たせることができます。

アヒル口形成の有名病院と人気ランキング

アヒル口形成のデメリットと後遺症

手術前に失敗・トラブル・リスク・危険性について検討しましょう。

脂肪注入やヒアルロン酸注入におけるしこりや定着率が悪い|たらこ唇になる|唇が厚い|唇が薄い

知ってる?整形デメリット:石灰化が起こるアヒル口形成の怖さ

ヒアルロン酸注入後にしこり・石灰化が生じるリスクについて。

アヒル口形成のために注入されるヒアルロン酸は体内にも存在する物質であり、次第に体に吸収されて亡くなる成分であるため、安全性が高いものです。

でも魅力的な唇の厚さを維持するために、何度も同じ個所に注入を繰り返していると、異物が入っていると体が反応してしまうことがあり、異物を体外に排出しようとして組織が包み込み、硬いしこりになってしまいます。

異物に反応して炎症が起きると、カルシウムなどが反応して石灰化が起きることがあります。

注入のバランスの悪さから起こる不自然なアヒル口

愛らしい口元になるとして話題になっているアヒル口になりたいときには、口角を変化させることでアヒル口形成が可能で、口角の内側に注入するだけの手軽な施術です。

しかし、デザインをよく考えないと左右のバランスが取れなくなって、唇の厚さに違和感が出たり、口角の高さが違う、皮膚にひきつれなどが生じてしまうことがあります。

顔のパーツに合わない唇の厚さになってしまうと、失敗につながります。

アヒル口形成のリスク腫れ・内出血が強く出ることも

唇はとてもデリケートな部分で、血管の色が透けて見え赤い色をしていることからも分かる通り、とても毛細血管が多い場所になっています。少し皮がむけただけでも出血してくるような場所ですから、慎重に適切な場所にヒアルロン酸注入を行ってアヒル口形成が行われなければ、腫れ・内出血が強く出ることも多くなります。

注入量を極端に多くしてしまったり、勢いよくヒアルロン酸を入れてしまっても起こりやすいため、医師の技術が必要です。

アヒル口形成の名医と医師選び

可愛いアイドルみたいなラインを目指すなら、名医に口元の治療も任せるべきでしょう。

何度か施術を受けていると、もっと入れてほしいと感じてしまう人が多いですが、それ以上入れると不自然になってしまうときには、はっきりと伝えてくれる医師に担当してもらうことが失敗を避けることにつながります。

口コミで選ぶ!アヒル口形成の評判が良い美容外科とクリニック

手軽に唇を厚くして、口元を可愛くすることができるアヒル口形成は痛みを伴いやすい場所であるため、信頼できる上手いところで施術を受けるべきです。

薄い唇はきつい印象や冷たい印象を感じさせることがあり、厚ぼったい唇はセクシーな印象を与えることにもつながります。唇付近は表面麻酔を行ってからも痛みを感じやすい場所となっているため、クリニックによっては唇に直接ブロック注射を打たなくても痛みが気にならなくなる麻酔法を導入しているところもあります。直接唇に打たなければ、麻酔注射による腫れもおきにくいため、唇の厚ぼったさが誤差なくデザインすることができます。

可愛らしいアヒル口形成を行ってもらうためには、評判が良いクリニックで受けることで、実績が豊富なためデザインすることに慣れており、ふっくらと魅力的な唇にできる期待が持てます。患者の理想にできる限り近づけるとともに、丁寧な注入で入れすぎないように、状態をみながら施術をしてもらうことが肝心です。

体験談・経過から集計したアヒル口形成を失敗しないおすすめの名医

魅力的なアヒル口形成には、優れた医師がいるクリニックを選ぶことが大切です。技術や知識があれば理想とする唇の形に近づけてデザインすることができますし、施術中や術後に問題が起きた時にも素早い対応が期待できます。5分ほどの簡単な施術であっても、未熟な医師が行えばリスクが高まってしまいます。

当相談所では名医の美容外科をご紹介をしておりますので、唇を変えたいと希望をお持ちであればお気軽にご連絡ください。

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

アヒル口形成のダウンタイムやアフターケアとメンテナンス

アヒル口形成でのアフターケアでは、腫れがひどくなるリスクを軽減するためにも、患部を冷やすケアをしましょう。ダウンタイムには、痛みを感じる人もいます。痛みや腫れがあるときには、ダウンタイム中には、冷やしたタオルや、アスクパックなどで冷やすことです。こうしたアフターケアをしながら、痛みに対しては、病院で処方されたお薬を飲むようにしましょう。

アヒル口形成の料金・費用・値段の相場

アヒル口形成は安いところで、ヒアルロン酸1本分と施術料などを含めて100,000円ほどの料金になります。アヒル口形成の料金は大体、20万円から25万円といったところです。ヒアルロン酸で手軽にするか、切開にするかでも、かかる料金は大きく違います。治療に麻酔を使うときには、その麻酔の費用もかかります。

アヒル口形成の修正地獄と失敗を避けるためには?

ヒアルロン酸は体にもともとある成分なため、アレルギーがおきにくく優れた方法ではありますが、未熟な医師が行わないと適切に圧迫せず、出血をしてしまうことがあったり、注入の仕方が悪く唇の膨らみ方がまばらだったり、不自然に腫れているように見えてしまう仕上がりになる失敗があります。

ヒアルロン酸は気に入らないと溶かすこともできますが、失敗をして溶かしたとしても、数日感は違和感を感じることになります。無駄なダウンタイムを過ごさないよう、はじめから注入の上手な医者を探すことです。

アヒル口形成の有名・人気クリニックとは?

症例数が多く、実績豊富な名医がいる美容外科クリニックを選ぶといいでしょう。

アヒル口形成の症例写真

症例画像

アヒル口形成の上手な医師・医者とは?

形成外科的な縫合が上手な医師・医者を選択していただきたいです。

アヒル口形成のお薦めの先生・病院ランキング

アヒル口形成は、特に若い世代に人気が高い方法です。テレビで活躍するアイドルなどに憧れて、既に症状例も増加していますが、失敗というリスクは隣り合わせです。ヒアルロン酸を得意とする名医に、口元の悩みは相談をするといいです。口元は目立つパーツですので、失敗をしたら目立ちます。

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

The following two tabs change content below.
2万名以上のデータから美容整形の名医を認定しています。これから美容整形をお考えの方にとって役立つアドバイスをしていますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最新記事 by 名医認定協会 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*