美容整形の有名病院と人気ランキング
美容整形の有名病院と人気ランキング

セルフファイバーの有名病院と人気ランキング

セルフファイバーの効果とメリット

さまざまなたるみ治療の中でも注目されているのが自分の組織を注入することでたるみを改善するセルフファイバーです。

痛みが心配な方もいますが、脂肪吸引と同じで局部麻酔が可能なので、痛みもなくダンタイムも少ないのもメリットです。
まぶたのくぼみなどを効果的にふっくらとさせて、シワを改善し若々しい目元を演出する効果に優れています。

多くのたるみ治療ではメスを使うので傷跡が残るなどの失敗やダウンタイムのリスクが高まりますが、この注入療法はごく細い針を使って自分の脂肪を注入する方法なので、失敗のリスクも少ないという画期的な美容治療です。

ヒアルロン酸注入やコラーゲン注入と大きく違うのが、自分自身の脂肪を注入するという点です。
太ももやお腹など余分な脂肪が気になる箇所から少量の脂肪を抽出してまぶたや頬など気になるくぼみの部分に脂肪を注入することでふっくらとさせて、シワやたるみの改善をすることができます。

自分の組織を使うので拒絶反応のリスクもなく失敗が少ないところも魅力と言えるでしょう。
しかも自分の組織は一度定着すれば減少することがないので、ヒアルロン酸やコラーゲンのように繰り返し注入を受ける必要もなくランニングコスト的な魅力もあります。

セルフファイバーの美容効果はたるみをふっくらとさせたり、くぼみを目立たなくして全体的に若々しい印象にすることです。

セルフファイバーの有名病院と人気ランキング

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

セルフファイバーのデメリットと後遺症

美容整形で技術が低いドクターに当たってしまうと、デメリット・後遺症がおこりえます。代表的なものを列挙いたします。

腫れ|コーンが外れる|凹む|外反|持続期間が短い|皮膚がよれる|異物感|三白眼|しみになる|シワが改善しない|左右差|脱毛|傷跡|段差|神経損傷による麻痺|しびれる|笑った表情が不自然|白目や角膜の損傷|リフトアップ効果がない|ほうれい線のたるみやしわが残る|感染|化膿|傷口開く|火傷|むくみ|アレルギー|糸が出てくる|糸が透けて見える|違和感|突っ張り|引きつり感|フェイスリフトの禿げ|表情が無くなる|耳の変形

セルフファイバーの名医と医師選び

セルフファイバーの名医を探すには、ヒアルロン注入やコラーゲン注入とほぼ同じ手法で行われるのでこれらの治療が盛んに行われている名医のいるクリニックを選ぶのが良いでしょう。

絶対に手術失敗のリスクというのは避ける必要があります。だからこそ多少料金が高い場合でも、手術実績が豊富で、実際に手術を受けた人からの評判の良い名医を探し出し、手術を受けるべきです。

当相談所では、医師の手術実績や評判を知る事も出来るので、自力で名医を探し出す事が出来ます。

セルフファイバーのダウンタイムやアフターケアとメンテナンス

麻酔もメスも使わずに注入するので拒絶反応やダウンタイムもなくアフターケアも手軽ですむというのが最大のメリットです。
注入する際にごくまれに内出血が見られる場合もありますのでアフターケア診察を行ってくれるクリニックを選びましょう。

この手術では、アフターケアが非常に大事です。顔の筋肉などはできるだけ動かさないようにする必要があり、タバコやお酒もアフターケアを行うという観点から控えるようにします。

ダウンタイムが基本的に長いことで、色々なことを行うことがしばらく制限されてしまう場合が生じます。ただ脂肪が安定するまでは必要な処置となっています。

この手術では、アフターケアが非常に大事です。顔の筋肉などはできるだけ動かさないようにする必要があり、タバコやお酒もアフターケアを行うという観点から控えるようにします。

セルフファイバーの料金・費用・値段の相場

セルフファイバー法にかかる料金は両目の上への脂肪注入で20万円ほどとなっています。

たるみ治療の中では料金も手頃な上にダウンタイムが少なく安全ということで多くの方が希望される治療です。

医師の技術的な要素や手術のクオリティにによって変わりますので、お問い合わせの際にはご予算を明記いただければその中でできる限り技術の高い医師と病院をランキング致します。

当相談所では、全国のクリニックの中から、予算に応じた名医のご紹介をいたしております。

セルフファイバーの修正地獄と失敗を避けるためには?

セルフファイバーを行うことで予測されるリスクとしては、まず手術の失敗などにより仕上がりがおかしくなってしまうことが挙げられます。その場合、脂肪が局所に長く留まる点がデメリットに変わってしまい元に戻りづらくなってしまいます。

失敗・修正を回避するために、

・麻酔科標榜医と執刀医はきっちりと役割分担できているか
・しっかりと安全性基準をクリアしているクリニック・病院を選択できるか
・十分な治療時間・アフターケアを行ってくれるか
・細分化注入法の技術を習得しているか

などを基に、おすすめのクリニック・病院をランキングしています。

手術を行うときにはできるだけ実績のある名医を選んで手術を行うようにすることが患者側に求められています。手術の失敗は残念ながら、少なくなってはいますがいまだに報告例がありますので注意を要します。

若返りの整形には下記の様な失敗・トラブル・リスク・デメリット・後遺症・危険性がございますので、注意してクリニック・病院選びをしてください。

セルフファイバーの有名・人気クリニックとは?

セルフファイバーで人気クリニックはたるみやハリ・シワ・キメに長期的な効果があると訴えかける様な広告を出している事が有ります。

ただし失敗・修正が相次いでいます。現実的にバストの整形手術を使いこなせている先生が非常に少ないのです。注意しなければならないのは、必ずしも人気のクリニックが技術が高く上手な訳ではないという点です。

人気クリニックは効率良く広告費をかけたり、安い金額設定で回転数を増やすなどのクリニック経営において優れている事は言えますが、果たしてそれが技術と直結するのでしょうか?

セルフファイバーの症例写真

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

セルフファイバーの上手な医師・医者とは?

セルフファイバーが上手な医師・医者はまず、それぞれの手術・治療における学会研究を調べる必要があります。安かろう悪かろうではいけませんから、料金・費用・値段でクリニックを決めてはいけません。もし気になる医師・医者が居ればこちらのご相談所にお問い合わせください。
技術的な査定・評価を行います。

様々なフェイスリフトの種類の中から、最適なものを診断できる病院・クリニックが良いので、最も安全で効果の高い治療を提案できる上手な医師・医者のご紹介も行っております。

失敗・修正をさけるためにも医師・医者を選択して頂く事が大切です。

セルフファイバーのお薦めの先生・病院ランキング

セルフファイバーを成功させるために、お薦めの先生・病院ランキングをご紹介いたしております。

セルフファイバーでの失敗を回避するために名医を選択しなければなりません。ご相談窓口でお薦めの先生・病院ランキングをご紹介いたしておりますので、お気軽にご連絡ください。

セルフファイバーの効果・部位

セルフファイバーは下記の部位・お悩みに対して効果を発揮します。

頬 眉間 目尻 目の上 目の上 目の下 ゴルゴライン 法令線 マリオネットライン 口元 額 唇 首 手 たるみ しわ くぼみ こけ くま(目の下だけ)

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

The following two tabs change content below.
2万名以上のデータから美容整形の名医を認定しています。これから美容整形をお考えの方にとって役立つアドバイスをしていますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最新記事 by 名医認定協会 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*