美容整形の有名病院と人気ランキング
美容整形の有名病院と人気ランキング

頭頂部ハゲ(AGA)の有名病院と人気ランキング

頭頂部ハゲ(AGA)の効果とメリット

頭頂部ハゲ(AGA)はそのまま放置しておくと抜け毛が多くなり、薄毛の部分が広がってしまって全ての髪の毛が抜けてしまうとも言われています。

頭頂部ハゲ(AGA)は頭頂部が薄くなるのが特徴ですが、AGAにはM字ハゲと呼ばれる額の生際が徐々に後退する薄毛の2種類が在るのが特徴です。

尚、頭頂部ハゲ(AGA)の場合は薄くなった部分に高濃度のDHTと呼ばれる強制脱毛ホルモンが分泌されていると言われており、強制脱毛ホルモンの作用により毛周期が狂い、髪の毛が太く長く伸びる前に抜け毛となってしまうのが特徴です。

プロペシアやミノキシジルと言った医薬品を使って治療を行う事で、プロペシアがDHTと呼ばれている強制脱毛ホルモンを抑制させる作用が在るため、抜け毛が減るなどの効果を期待出来ます。

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

頭頂部ハゲ(AGA)のデメリットと後遺症

まずは治療の危険性について確認しましょう。

M字ハゲに効果がない|頭頂部ハゲ|ばれる|性機能障害|回数・時間がかかる|料金が高い

頭頂部ハゲ(AGA)の名医と医師選び

症例数が多く実績が多い病院の方が名医がいる可能性が高いと言えますから、失敗に終わらない為にも色々な病院をチェックしてみることが大切です。

頭頂部ハゲ(AGA)のダウンタイムやアフターケアとメンテナンス

ダウンタイムと言うのは麻酔や手術を行った際に、回復するまでの時間を意味しており、HARG療法によるダウンタイムは殆ど無く治療を受ける事が出来ると言われています。

頭頂部ハゲ(AGA)の料金・費用・値段の相場

治療にかかる料金は病院毎に独自に料金設定が行われている為、アフターケアが万全に行われているのか、治療効果や実績が在るのかをチェックする事が大切です。

頭頂部ハゲ(AGA)の修正地獄と失敗を避けるためには?

施術には失敗やダウンタイムと言うものが在りますが、HARG療法においては失敗やダウンタイムというものはなく、多くの患者さんが髪の毛が生えて来たと実感出来ると言われています。
医薬品による副作用も失敗の一つに繋がって来ます。

頭頂部ハゲ(AGA)の有名・人気クリニックとは?

治療効果が長く続く訳ではないのもリスクの一つと言えるでしょう。自毛を植える場合はずっと治療効果が続きますが、人工毛髪ですと1年未満で何割かが抜け落ちてしまいますのでその都度植え込んでいく必要があります。当相談所では、症例数が多い医院をご紹介しております。

頭頂部ハゲ(AGA)の症例写真

頭頂部ハゲ(AGA)の上手な医師・医者とは?

プロペシアなどの医薬品の場合、副作用が起きるリスクが在り、男性機能を低下させてしまうリスクを持ちます。

そのため、頭頂部ハゲ(AGA)治療の名医などの中にはHARG療法と呼ばれる治療法で薄毛の症状を抑制させ、育毛を促す効果を期待出来る治療を手掛けている名医もいます。

頭頂部ハゲ(AGA)のお薦めの先生・病院ランキング

名医は、患者さんに合う治療法を見出してくれる医師であること、治療に失敗した場合でもアフターケアが充実しており、相談に応じてくれるなどのメリットが在りますし、名医の治療を受ける事で料金もトータル的にはリーズナブルなものになり、アフターケアにおけるアドバイスも行われるなどの利点も在ります。

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

The following two tabs change content below.
2万名以上のデータから美容整形の名医を認定しています。これから美容整形をお考えの方にとって役立つアドバイスをしていますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最新記事 by 名医認定協会 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*