美容整形の有名病院と人気ランキング
美容整形の有名病院と人気ランキング

小陰唇形成の有名病院と人気ランキング


小陰唇形成の効果とメリット

女性のプライベートパーツにコンプレックスを持つ方が多く受けられるのが小陰唇形成術です。

小陰唇が大きすぎると感じたり、左右差がある、黒ずんでいる、形に不満があるなどさまざまな理由で小陰唇形成術を受けますが、名医を選ぶことで傷跡が残らずに自信を持つことができる小陰唇を形成できます。

名医の小陰唇形成術のポイントは外尿道口から小陰唇の縫合端までを少しのこし、術後の小陰唇に左右差が出ないように調整しながら手術をすることができます。

また合わせてクリトリス包皮の皮膚の形態の形成まで行うことで小陰唇の切除と合わせて、効果的に丸みを帯びた美しい辺縁のラインを作ることができます。

術後2ヶ月もすれば傷跡がわからないほどの綺麗な小陰唇が形成され、効果的な手術に納得され、女性としての自信を持つことが出来るようになります。

小陰唇形成の有名病院と人気ランキング

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

小陰唇形成のデメリットと後遺症

危険性とトラブルの代表例を確認してください。

性器の異常|傷跡|不自然でばれる|後戻り

小陰唇形成の名医と医師選び

名医である先生は複数名いますが、それぞれ得意分野と不得意分野があるので、調べると良いでしょう。また先生によっては、親身になって早く治そうとしてくれる方ばかりではなく、治療に時間がかかる場合があるかもしれません。そのようなリスクを避けるためにもあらかじめ名医やクリニックについて下調べをしておくことが大切です。

小陰唇形成のダウンタイムやアフターケアとメンテナンス

失敗のリスクを効果的に防いでくれるのがアフターケアのタイオーバーです。
これは手術後に出血を防止する目的と腫れを予防する目的で行うものでガーゼのようなもので手術箇所をしっかりと固定するアフターケアです。

こうしたタイオーバーがあるため、形成術のダウンタイムは少し大変に感じる方もいらっしゃいますが、このタイオーバーをしっかりすることでダウンタイムを短くして、腫れや痛みを軽減させながら納得の小陰唇を作ることができるのです。
小陰唇形成術のダウンタイムは2週間程となっていますので、この間は安静に過ごしましょう。

小陰唇形成の料金・費用・値段の相場

手術の料金は30万円ほどというところが多いですが、手術の内容によっても料金は変わります。

小陰唇形成の修正地獄と失敗を避けるためには?

小陰唇形成術の失敗のリスクとしては出血がなかなか止まらなかったり、術後の仕上がりが思うような形になっていなかったなどがあります。

こうした失敗がないように、あらかじめ実績ある名医のいるクリニックを選んだり、事前のカウンセリングで現在のコンプレックスやどのような小陰唇にしたいのかということをしっかり伝えましょう。

小陰唇形成の有名・人気クリニックとは?

症例数が多い病院である事はもちろんですが、それ以上にクオリティの高い手術を行っている病院を選んでください。

小陰唇形成の症例写真

小陰唇形成の上手な医師・医者とは?

下手な医師で堂々巡りしてしまう前にはじめから名医を選択してください。

小陰唇形成のお薦めの先生・病院ランキング

失敗やリスクがない安心のクリニックを選ぶだけでなく、アフターケアの保証サービスがあるクリニックを選ぶことが大切です。

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

The following two tabs change content below.
2万名以上のデータから美容整形の名医を認定しています。これから美容整形をお考えの方にとって役立つアドバイスをしていますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最新記事 by 名医認定協会 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*