美容整形の有名病院と人気ランキング
美容整形の有名病院と人気ランキング

口唇拡大術の有名病院と人気ランキング


口唇拡大術の効果とメリット

口唇拡大術は、薄い唇をふっくらとさせる施術です。セクシーな印象を与えることができるので、若い人から人気があります。また、白唇は老化とともに長くなる、赤唇は薄くなってしまい、老いた印象を与えてしまうので、それに対してのアンチエイジング手術としても効果的です。

口唇拡大術の方法には、口腔粘膜から粘膜を外側に前進させて赤唇を大きく見せるVY前進粘膜筋弁法と、鼻の下の皮膚を切除して引き上げる上口唇短縮術の2種類の方法があります。

バランスの良いふっくらした唇にする効果が得られます。

ちなみに上口唇短縮術は、別名で上口唇リフト術とも呼ばれます。白唇を鼻の下で切開することで、鼻と赤唇の距離を短く見せる効果が得られます。すると白唇部が短く、赤唇が厚く見えるようになります。最後は縫合を行いますが、傷跡が目立ちにくいというメリットがあります。

口唇拡大術の有名病院と人気ランキング

口唇拡大術のデメリットと後遺症

手術前に失敗・トラブル・リスク・危険性について検討しましょう。

脂肪注入やヒアルロン酸注入におけるしこりや定着率が悪い|たらこ唇になる|唇が厚い|唇が薄い

口唇拡大術の名医と医師選び

技術が高い美容外科が実施している手術方法では、口腔粘膜から前面に粘膜を押し出して赤い唇を拡大させたり鼻の下の皮膚を切開して唇を押し上げることで理想の厚みがある唇を手に入れられます。

ボトックスやヒアルロン酸のように体に吸収されて効果が長続きしないトラブルがなく、いつまでも美しい状態を維持できるのが特徴で、人気のあるクリニックなら施術経験も豊富なので個人の顔全体の印象に合わせて薄すぎず厚すぎない理想的な美しい唇に仕上げてもらえます。口元の小ジワやたるみを解消する手術も一緒に受けられるので総合的なエイジングケアができます。

名医であれば場数を踏んでいるので安全性は高まりますから、慎重にクリニックを選ぶようにしましょう。

口唇拡大術を受けるなら、口コミで人気のクリニック・美容外科

口腔内の粘膜を切開するので表面に傷跡が残ることはありませんが、口の粘膜はとてもデリケートなので施術中にほかの場所に器具が当たって傷をつけたり、腫れて食事や会話が困難になるような失敗例もあるので信頼できる評判のよい美容外科を受診するようにしましょう。

口唇拡大術のダウンタイムやアフターケアとメンテナンス

ダウンタイムは3〜7日ほどですが、傷跡は1〜2ヶ月残ります。また、失敗してしまうと感覚が鈍くなることがあります。

VY前進粘膜筋弁法は、術後1〜5日ほど腫れが続き、2週間くらいで落ち着いてきます。ただし、腫れの程度が大きい場合には腫れが引いた後までむくみが残ってしまうことがあります。内出血や感染症になる確率もあり、この場合には1〜2週間ほどダウンタイムが生じます。

手術当日から食事はできますが、1〜2週間は唇に刺激を与える熱いもの、辛いもの、硬いものの飲食は避けたほうが良いです。ダウンタイムは人によって差がありますが、早くても2週間はかかると考えておいたほうが良いでしょう。完全に形が出来上がるには、約半年かかります。

口唇拡大術を受けると、施術そのものは短い時間で終わりますが腫れがなかなか引かないので1ヶ月くらいは様子を見ることが必要で、完治するまでには半年かかるケースもあります。つっぱり感など口腔内に違和感が残ることもよくあるので、どうしても気になるなら速やかに診察を受けましょう。

口唇拡大術の料金・費用・値段の相場

料金は30万円くらいが相場です。ですが名医の基、口唇拡大術を受ける費用は、片方の唇で20万円くらいなので上唇と下唇両方受けると安いクリニックでも50万円くらいの料金がかかります。静脈麻酔か局所麻酔を使うので、別途追加費用がかかったり、術後に何らかのトラブルがあって決められた回数より多く診察を受けたりするともっと高くなることもあります。

口唇拡大術の修正地獄と失敗を避けるためには?

失敗例としては、唇の神経を傷つけてしまって麻痺したり、しびれが残る可能性があります。

口唇拡大術の有名・人気クリニックとは?

唇が薄いと老けた顔に見えたりケチで性格が悪いように思われたりするので、ふっくらした厚みのある唇に憧れる人も多くいます。口唇拡大術は若々しくてセクシーな唇になるために有効で、生まれつき薄い唇の人や、加齢によって唇の赤みや厚みが失われてしまったのを取り戻したい人に有効な手術です。

症例数が多く、実績豊富な名医がいる美容外科クリニックを選ぶといいでしょう。

口唇拡大術の症例写真

症例画像①

口唇拡大術の上手な医師・医者とは?

形成外科的な縫合が上手な医師・医者を選択していただきたいです。

口唇拡大術のお薦めの先生・病院ランキング

口唇拡大術は、唇というデリケートな皮膚を扱う手術なので、リスクは少なくありません。失敗のリスクを減らすためにも、良心的な料金で、名医が執刀してくれる、アフターケアが備わっているクリニックを選びましょう。

口唇拡大術完成までには約半年かかるので、その期間のアフターケアがしっかりしているかチェックしましょう。

美容整形のおすすめクリニック|人気の病院ランキング

The following two tabs change content below.
2万名以上のデータから美容整形の名医を認定しています。これから美容整形をお考えの方にとって役立つアドバイスをしていますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最新記事 by 名医認定協会 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*